PR

 日本ヒューレット・パッカードは2013年12月17日、SDN向けのソフトウエア製品を4種類発表した。SDNコントローラの「Virtual Application Network(VAN) SDN Controller」、SDNと従来型のネットワークを統合して管理するためのツール「VAN SDN Manager」、レイヤー2ネットワークを管理するためのツール「VAN Fabric Manager」、ソフトウエアルーターの「Virtual Services Router」である。いずれも同日に出荷を開始した。