PR
写真●トピックを示す機能「Trending」
写真●トピックを示す機能「Trending」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは現地時間2014年1月16日、Facebook上で話題になっているトピックを示す機能「Trending」の導入を発表した。一部地域を対象に、Web版で段階的に提供を開始している。モバイル版は現在テスト中だという。

 Trendingはニュースフィード画面の右上に表れる(写真)。Facebook全体で盛り上がっている話題を、ユーザーの関心事に基づいてパーソナライズして表示する。

 同様の機能は、米Twitterが以前より「Trends(トレンド)」を展開しているが、語句のみをリスト表示するTwitterのTrendsと異なり、FacebookのTrendingは各トピックに簡単な説明が添えられる。クリックすると、そのトピックに関する友達の投稿や関連公式ページからのコンテンツをまとめて閲覧できる。

 Facebookは昨年、Twitterと同様のハッシュタグ機能も導入しており、一部の米メディア(ComputerworldCNET News.com)は「FacebookがまたTwitterをまねた」と報じている。

[発表資料へ]