PR

 NECは2014年1月29日、社会保障・税に関わる番号(マイナンバー)制度を活用した事業を推進する組織「番号事業推進室」を設置したと発表した。複数の社内部門から約20人を集め、医療・金融など民間分野での事業拡大、事業創出を目指すという。

 同推進室では、中央官庁・地方公共団体の番号制度関連システムや、企業の人事給与システムなど個人番号を扱う業務システムに関わる事業のほか、番号を活用した民間での事業創出を視野に、戦略の策定や拡販活動を担当する。