PR

 フジテレビジョンは2014年2月17日、24時間総合編成のインターネット有料チャンネル「フジテレビNEXTsmart」のサービスを3月14日に開始すると発表した。

 フジテレビNEXTsmartは、CS放送チャンネルである「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」の番組のサイマル(同時)配信をベースにした24時間ライブストリーミングサービスである。パソコンやスマートフォン、タブレットなどを使い、インターネット環境があればどこでも視聴可能。フジテレビは「地上波、BS、CSに続く第4のテレビ」と位置付ける。

 2014年4月1日からの有料課金サービス(視聴料は月額1200円、税抜)開始に先がけて、映像配信サービス「フジテレビオンデマンド」の月額会員および「スカパー!オンデマンド」の会員向けに無料お試しキャンペーンを実施する。実施期間は、3月14日から3月31日まで。

 同サービスの開始により、「2014 F1グランプリ(FIA Formula One World Championship)」や「ブンデスリーガ13/14シーズン」、人気アーティストによる音楽ライブなどをインターネットでリアルタイム視聴することが可能になる。2014 F1グランプリについては、決勝生中継終了から1時間以内に繰り返し番組を視聴できる見逃し配信にも対応させる。見逃し配信番組は随時増加を予定する。