PR

 eマーケティング事業を展開するオプトは、スキルアップ・ビデオテクノロジーズ(スキルアップVT社)の発行済株式の85.0%を取得する株式売買契約を締結し、子会社化する。取得価格は22億1400万円である。2014年2月18日に発表した。

 オプトは、今後市場の急拡大が見込まれる「動画広告分野」に重点的に社内リソースや資金を投下し、ノウハウや市場シェアの獲得に向け注力している。既に動画広告のノウハウを保有し、動画配信プラットフォーム事業を展開するスキルアップVT社の株式を取得して子会社化することにより、オプトおよびスキルアップVT社双方にとって企業価値の最大化につながると考えたという。

 スキルアップVT社の子会社化により、オプトグループは動画広告市場におけるシェア拡大を見込み、顧客のROI(投下資本利益率)最大化に向けたeマーケティングバリューチェーンの構築・強化につながるとする。

[発表資料(PDFファイル)へ]