PR
中小規模企業向けL2スイッチ、24ポートの「JGS524PE」
中小規模企業向けL2スイッチ、24ポートの「JGS524PE」
[画像のクリックで拡大表示]

 ネットギアジャパンは2014年3月17日、中小規模企業向けL2スイッチ「アンマネージプラス・スイッチ」から、ギガビット対応のPoE給電タイプ2製品を3月24日に発売すると発表した。リモート管理機能などを追加、アパートやマンションのIP監視カメラ用途などにも向いている。希望小売価格は、16ポートの「JGS516PE」が3万6750円、24ポートの「JGS524PE」が4万7250円。

 アンマネージプラス・スイッチは、Pingによる死活監視やVLAN設定、QoS、ポートステータスなど管理機能を厳選して搭載したL2スイッチ製品。今回発表の2製品は、更にWebブラウザーベースの設定・管理機能、リンクアグリゲーション機能を追加した。

 JGS516PEは8ポート(最大85W)に、JGS524PEは12ポート(最大100W)にIEEE802.3af PoE給電機能を搭載した。PoE受電に対応した無線LANアクセスポイントやIPカメラ、IP電話機などに電源コンセントなしで電源供給できる。きょう体は1Uラックサイズ。

 利用している間はハードウエア保証が継続されるライフタイム保証に対応。また、365日年中無休のカスタマーサポート体制を整えている。