PR
写真●「iPad Air」と「iPad mini with Retina display」
写真●「iPad Air」と「iPad mini with Retina display」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Appleは現地時間2014年4月1日、9.7インチのタブレット端末「iPad Air」と7.9インチのタブレット端末「iPad mini with Retina display(iPad mini Retina)」のTD-LTE対応モデルを中国向けに同日発売したと発表した。

 TD-LTE対応モデルは中国China Mobile(中国移動)のLTEネットワークで利用可能。TD-SCDMA、UMTS/DC-HSDPA/HSPA+、GSM/EDGEもサポートする。

 TD-LTE対応モデルの希望小売価格は、iPad Airの16Gバイトが4488人民元、32Gバイトが5188人民元、64Gバイトが5888人民元、128Gバイトが6588人民元。iPad mini Retinaの16Gバイトは3788人民元、32Gバイトが4488人民元、64Gバイトが5188人民元、128Gバイトが5888人民元。従来提供しているLTE非対応のWi-Fi+セルラーモデル(CDMA、UMTS/DC-HSDPA/HSPA+、GSM/EDGEをサポート)と同じ価格設定となっている。

 またAppleは、初代iPad miniの中国向け販売価格を引き下げることも明らかにした。Wi-Fi専用モデルの16Gバイトを2098人民元、LTE非対応Wi-Fi+セルラーモデルの16Gバイトを2988人民元とする。

[発表資料へ]