PR

 米Amazon.comは現地時間2014年4月23日、同社のビデオ配信サービス「Prime Instant Video」に関して、ケーブルTV大手の米HBOと複数年にわたる提携を結んだと発表した。HBOがオンラインのみの会員制ストリーミングサービスにコンテンツ供給するのはこれが初めてという。

 Prime Instant Videoは、Amazon.comの商品配送優遇プログラム「Amazon Prime」の加入者を対象に提供しているサービス。Amazon Primeメンバーは、5月21日より追加料無しでHBOの番組をストリーミング視聴できる。

 対象となるのは、「The Sopranos(ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア)」「Six Feet Under(シックス・フィート・アンダー)」「The Wire(ザ・ワイヤー)」といった過去の人気ドラマや「Eastbound & Down」「Flight of the Conchords」を含む旧作の全シーズン。ミニシリーズ「Band of Brothers(バンド・オブ・ブラザース)」「Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)」などの全話、「Boardwalk Empire(ボードウォーク・エンパイア 欲望の街)」や「True Blood(トゥルーブラッド)」などの初期シーズンのほか、テレビ映画「Game Change」「Too Big To Fail」「You Don’t Know Jack」、およびドキュメンタリーなども含まれる。

 「The Newsroom(ニュースルーム)」「Girls」「Veep」といった新しい作品は、HBOが放送して約3年後から配信する。

 さらに、HBOのコンテンツ配信サービス「HBO GO」を、年内にAmazon.comのセットトップボックス(STB)「Fire TV」で利用可能にする計画も明らかにした。

[発表資料へ]