PR

 米Intelは現地時間2014年5月27日、中国のチップベンダーRockchip(瑞芯微)と戦略的提携を結んだと発表した。タブレット端末市場における事業拡大を図る。

 提携のもと、両社はIntelブランドのモバイル向けSoCプラットフォーム「SoFIA」を販売する。クアッドコアAtomプロセッサと第3世代携帯電話(3G)モデムを統合したSoFIAを、既存のOEMおよびODM顧客に提供する。エントリーレベルの廉価なAndroid搭載タブレット端末を中心に展開する。クアッドコア3G版SoFIAは、2015年前半に投入する予定。

 SoFIAファミリーとしてはこのほか、デュアルコア3G版を2014年第4四半期に、クアッドコアLTE版を2015年前半にリリースする計画としている。

[発表資料へ]