PR
写真●ヨガ情報サイトでクラウド予約サービス「Coubic」を案内
写真●ヨガ情報サイトでクラウド予約サービス「Coubic」を案内
[画像のクリックで拡大表示]

 クラウド予約・顧客管理サービス「Coubic(クービック)」を提供するクービックは2014年6月4日、全国5000店舗以上の登録があるヨガ情報サイト「YOGA ROOM(ヨガルーム)」を運営するアイオイクスとの業務提携を発表した(写真)。

 具体的には、アイオイクスがCoubicの販売代理店となる。クービックは販売代理店向けの料金体系を別途用意した。アイオイクスがYOGA ROOMに登録しているヨガ教室などにCoubicを案内。各教室がCoubicを採用して有料サービスに移行した場合、料金から一定額を得るレベニューシェア型で展開する。

 Coubicはネット予約ページの開設および運用・管理を提供するサービスで、4月10日に正式提供を開始した。主にスモールビジネス向け用途を狙ったもので、Webページ作成の知識などが無くても開設可能としている。スマートフォンやタブレットに最適化したページも自動生成される(関連記事)。

 こうしたスモールビジネス向けのクラウドサービスが数多く登場しているが、ユーザーにリーチする手段としては口コミに頼るなど不確定な要素が大きく、また零細企業や個人事業主のIT利活用に関しては属人的な部分が強かった。今回のように特定分野で著名な専門のWebメディアと提携してクラウドサービスの新たな販路を開拓する手法は、ユーザー数の拡大に寄与しそうだ。

 クービックでは今後もこうした展開を進めるとしており、さらに大手通信事業者系の流通・販売会社との提携も予定している。