PR

 米中央情報局(CIA)は現地時間2014年6月6日、「Twitter」と「Facebook」に公式アカウントを開設したと発表した。

 従来のWebサイト、モバイルサイト、「Flickr」および「YouTube」の公式アカウントに加え、これらソーシャルメディアでのプレゼンスを拡大することで、「より直接的に国民と関わり、CIAの使命や歴史などについて情報を発信していく」と、John Brennan長官は述べている。

 新たなプレゼンスでは、CIAに関する機密扱いではない情報を国民にとってよりアクセスしやすいものにするとし、最新ニュースや公式声明、人材募集のほか、CIA博物館の収蔵品などの情報も投稿するという。

 Twitter公式アカウントからの最初の投稿は「We can neither confirm nor deny that this is our first tweet.(これが我々の最初のツイートであることを、我々は肯定も否定もしない)」というつぶやきで、すでに27万回以上リツイートされている。

 日本時間6月9日午前8時半時点でTwitter公式アカウントのフォロワーは55万5000人を超え、Facebook公式ページの「いいね!」は3万人を上回る。

[発表資料へ]