PR

 米Facebookと米Twitterは現地時間2014年6月10日、「FIFAワールドカップ」の2014年ブラジル大会開催を目前に控え、サッカーファン向けのサービスをそれぞれ発表した。

 Facebookはワールドカップについてサッカーファン同士がやりとりできる「Trending World Cup(ワールドカップトレンド)」を開設した(写真1)。大会開催中、各試合の最新のスコアやハイライトを紹介するほか、特設フィードで友達のリアルタイムの投稿やチームおよび選手の情報を確認できる。一部トップ選手のファンが世界中のどこにいるかを示す地図機能も提供する。

 また、ワールドカップのどの試合を見ているか手軽に友達と共有できる機能を、6月12日よりWeb版、iOS版、Android版で利用可能にする。

写真1●Facebookの「Trending World Cup」のイメージ
写真1●Facebookの「Trending World Cup」のイメージ
[画像のクリックで拡大表示]