PR
「Director Suite Live」のWebサイト、購入するにはメールアドレスなどを登録して「CyberLinkメンバー」になる必要がある。30日利用できる無料体験版もある
「Director Suite Live」のWebサイト、購入するにはメールアドレスなどを登録して「CyberLinkメンバー」になる必要がある。30日利用できる無料体験版もある
[画像のクリックで拡大表示]

 サイバーリンクは2014年6月12日、同社のビデオ編集ソフトにおいて、契約した期間だけ利用できる提供形態「Director Suite Live」を始めると発表した。

 Director Suite Liveを購入すると、契約期間中はビデオ編集ソフトの「PowerDirector」、写真編集ソフトの「PhotoDirector」、音響編集ソフトの「AudioDirector」、色調調整ソフトの「 ColorDirector」の4本を利用できる。期間中に新バージョンが発売された場合も、追加料金なくアップデート可能だ。価格は、3カ月契約が4980円、1年契約が1万980円で、パッケージ版の同等製品である「Director Suite 2」(実勢価格2万3000円)よりも安い。

 Director Suite Liveの利用者は、同社のビデオ編集用オンラインストレージである「サイバーリンククラウド」10GB分が無料で利用できる。サイバーリンククラウドには、ビデオ編集時のプロジェクトファイルや、自作のテンプレートなどをアップロードでき、知人などとの共有が可能だ。