PR

 次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)は2014年6月16日、4Kテレビの試験放送の一環として、サッカーのブラジルワールドカップの試合を4Kで放送することを決定したと発表した。主催者であるFIFA(国際サッカー連盟)および放送権を有する日本放送協会と日本民間放送連盟の協力の下で行う。

 放送対象にするのは日本戦を含む4試合()。6月下旬から7月にかけて、それぞれ複数回放送する。

図●4K放送の実施日程と試合内容
図●4K放送の実施日程と試合内容
[画像のクリックで拡大表示]

 東京・丸の内のパブリックビューイングの会場でも4Kの試合を視聴できるようにする。会場内の85インチの4K テレビ3台で4K試験放送を受信し、会場で公開する。