PR

 インテルは2014年6月19日、同社製CPUを搭載した夏商戦向けのタブレット端末や、2-in-1型Ultrabookの拡販に向けた体験型イベントを実施することを発表した。イメージキャラクターには人気漫画「島 耕作」シリーズの主人公である島耕作を起用。発表会には作者の弘兼憲史氏や、元モーニング娘。の高橋愛さんが登場した(写真1)。

写真1●左からインテルの江田麻季子社長、弘兼憲史氏、イメージキャラクターの島耕作、高橋愛さん、インテル執行役員マーケティング本部長の山本専氏
写真1●左からインテルの江田麻季子社長、弘兼憲史氏、イメージキャラクターの島耕作、高橋愛さん、インテル執行役員マーケティング本部長の山本専氏
[画像のクリックで拡大表示]

 イベントは2014年6月23日(月)から7月17日(木)にかけ、全国8都市の主要ターミナル駅で順次開催する(写真2)。インテルのAtomシリーズやCore iシリーズを搭載した、最新のタブレット端末や2-in-1型Ultrabookを体験できる。7月17日に国内発売予定のマイクロソフトの「Surface Pro 3」(写真3)や、7月上旬発売予定の東芝の「dynabook Tab S50」(写真4)など、発売前の製品も含まれている。

写真2●イベントの開催日程と会場
写真2●イベントの開催日程と会場
[画像のクリックで拡大表示]

写真3●発売前のSurface Pro 3(右)も体験できる
写真3●発売前のSurface Pro 3(右)も体験できる
[画像のクリックで拡大表示]

写真4●東芝のdynabook Tab S50
写真4●東芝のdynabook Tab S50
[画像のクリックで拡大表示]