PR
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 台湾エイスーステック・コンピューターは2014年6月19日、GPUに「NVIDIA GeForce GT 740」を搭載したグラフィックスカード「GT740-OC-1GD5」を6月20日発売すると発表した。動作クロックを定格の993MHzから1033MHzに向上したオーバークロックモデル。価格はオープン、予想実売価格は1万3000円前後。

 PCI Express 3.0 x16インタフェースに対応したグラフィックスカード。冷却ファンには、従来と比べて25%長寿命化した高耐久「ダストプルーフファン」(防塵ファン)を搭載。耐用年数を約2.5倍に向上した高耐久コンデンサー、対応電圧を30%拡大したMOSFETなど、部品レベルで性能向上したカスタム部品「Super Alloy Power」を採用した。

 ビデオメモリーは1GBのGDDR5 SDRAM。出力端子はHDMIとDVI-D、アナログRGBを各1系統ずつ備える。奥行き約186mmのハーフサイズだが、取り付けには2スロット分のスペースが必要。

 同時に、定格993MHz動作の「GT740-2GD3」を発売する。ビデオメモリーには2GBのDDR3 SDRAMを搭載する。予想実売価格は1万2500円前後。