PR
[画像のクリックで拡大表示]

 台湾エイスーステック・コンピューターは2014年6月20日、インテル「Z97 Express」チップセットを搭載したエントリークラスのATXマザーボード「Z97-A」を発売した。LGA1150ソケットに対応する。価格はオープン、予想実売価格は1万8500円前後(税込み)。

 UEFI BIOS上でほぼすべての設定が行えるファンコントロール機能を搭載。すべてのファンコネクターがPWMファンとDCファンの両方に対応しており、異なるファンが混在していても個別に制御できる。ファンの最低回転数をテストして検出する機能も備え、極端に低回転の設定でもファンが停止しない。

 オンボードオーディオ機能は、基板上でデジタル回路とアナログ回路を完全に分離し、アナログ回路へのノイズの影響を最小限に抑えた。オーディオの左右チャンネルもレイヤー(基板の層)で分離した。

 DDR3 DIMMメモリースロットは4基で、最大32GBまで搭載可能。拡張スロットはPCI Express 3.0/2.0 x16が2基(x16またはデュアルx8)、PCI Express 2.0 x16が1基(x2モード)、PCI Express 2.0 x1が2基、PCIが2基。このほかにも、USB 3.0端子を6基、USB 2.0端子を8基を備える。ビデオ出力はHDMI、DVI-D、アナログRGB、DisplayPort。