PR
図 「ニコニコ動画」への投稿機能を持つJOYSOUND対象機種の画面
図 「ニコニコ動画」への投稿機能を持つJOYSOUND対象機種の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 ドワンゴおよびニワンゴは2014年7月9日、両社が運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」において、通信カラオケのJOYSOUNDを運営するエクシングが展開する動画投稿機能「うたスキ動画」への対応を同日に開始したと発表した。

 これまでJOYSOUNDの店舗では、ニコニコ生放送用の特別機器が設置された「ニコカラルーム」を利用すれば、自分の歌っている動画をニコニコ生放送で配信することが可能だった。ニコカラルームが利用できるのは全国8店舗のみで、他の店舗には動画配信の環境が整っていなかった。

 今回の「うたスキ動画」からの動画投稿対応により、対象機種(「JOYSOUND f1」と「CROSSO」)を搭載したJOYSOUNDのすべてのカラオケルームから、ユーザー自身が歌っている様子を「歌ってみた」動画として撮影し、「うたスキ動画」を通じてニコニコ動画に投稿することが可能になった()。