PR

 経済産業省は2014年7月10日、個人情報を漏洩させたベネッセコーポレーションに対し、個人情報保護法に基づく報告徴収を要請した。一週間後の7月17日までに書面で報告を求める。

 経産省が報告を求めるのは、(1)詳細な事実関係、(2)発覚前に講じていた安全管理措置、(3)発覚後の対応措置、(4)今後の再発防止策の4点。

 経産省は、個人情報保護法で主務大臣が持つ権限に基づき、事業者に対して報告徴収のほか、必要な措置の助言や勧告、命令を行うことができる。