PR
 
関数順 インデックス
目的別 インデックス

構文
 
 atan2 Y軸の値, X軸の値

返り値
 
 Y/Xのアーク・タンジェント

説明

  • -π~πの範囲で,Y/Xのアーク・タンジェント(逆正接)を返します。タンジェントの逆関数です。

使用例

アークタンジェント2/1を取得(ラジアン)
#!/usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

my $val = atan2(2, 1);
print $val, "\n";
アークタンジェント1/√3の取得(角度)
#!/usr/bin/perl
use strict;
use warnings;
use Math::Trig;

my $x = sqrt(3);
my $y = 1;
my $val = atan2($y, $x);
my $deg = rad2deg($val);

printf "x=%g y=%g 角度=%g\n", $x, $y, $deg;