PR
 
関数順 インデックス
目的別 インデックス

構文
 
 exp 乗数

返り値
 
 ネイピア数(e)を乗数で示した数値でべき乗した値

説明

  • ネイピア数の乗数で示した数値でべき乗した値を返します。
  • 引数を省略すると$_が対象になります。

使用例

ネイピア数を表示する
#!/usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

print exp 1, "\n";
ln(e)を表示する
#!/usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

print log(exp 1), "\n";