PR
構文
 
  document.links[インデクス].search
インデクス
添番
総合 インデックス
プロパティ
FirefoxIE

説明

  • Areaオブジェクトは,areaタグで表されるイメージ・マップリンクの「0」から始まる配列を作成し,その中に各リンクの情報を格納している。
  • 複数のイメージ・マップリンクが存在する場合,インデックスの値がHTMLファイルの記述の上から「0」,「1」,「2」...,となっていく。
  • 「search」プロパティはイメージ・マップリンクのURI情報のうち,問い合わせ文字列(?で始まる問い合わせ文字列)部分の値を持つ。
  • 読み出し専用。

用例

イメージマップ内に設定したリンクのURIの値のうち,合わせ文字列部分の値を取得し書き出す。
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html><head>
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript">
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
<title>search</title>
<script type="text/javascript">
<!--
function Mis() { alert("イメージマップのエリア外です!!") }
function MessCr() { document.Fmess.fmess.value = "" }
//-->
</script>
<style type="text/css">
<!--
body { background-color: #ffffff; }
-->
</style>
</head>
<body>
*イメージマップリンクの問い合わせ文字列の値
<p>
<map name="ARIA_1">
    <area shape=rect coords=13,9,73,69    
  href="http://itpro.nikkeibp.co.jp/index.html"
     target="_Open"
     onMouseOver="document.Fmess.fmess.value = '日経BP'"
     onMouseOut="MessCr()">

    <area shape=circle coords=119,38,29 
  href="http://www.google.co.jp/"
     target="_Open"
     onMouseOver="document.Fmess.fmess.value = 'Googl'"
     onMouseOut="MessCr()">

    <area shape=poly coords=160,69,188,7,222,69 
  href="http://www.google.co.jp/search?hl=ja
&q=JavaScript&btnG=Google+検索&lr="
     target="_Open"
     onMouseOver="document.Fmess.fmess.value = 'Googl検索結果'"
     onMouseOut="MessCr()">

    <area shape=rect coords=0,0,234,81 href="JavaScript:Mis()"
     onMouseOver="MessCr()">
</map>
<img src="MAP.jpg" usemap="#ARIA_1" 
border=0 width="234" height="81" alt="ARIATEST">
</p>
<p>
<form name="Fmess">
<input type="text" name="fmess" size=20>
</form>
</p>
<p>
<script type="text/javascript">
<!--
document.write("リンク数:",document.links.length);
document.write("<br>");
document.write("問い合わせ文字列:",document.links[2].search);
//-->
</script>
</p>
</body></html>

この用例を実行する