PR
構文
 
  オブジェクト.setUTCMilliseconds()
ミリセコンドの値(0~999)
総合 インデックス
メソッド
Firefox IE

説明

  • UTC(Coordinated Universal Time:協定世界時)のミリセコンドの値を設定するメソッド。
  • 1000分の1秒の値を0から999の数値で設定する。
  • ECMAScriptと仕様を合わせるために追加された。
  • JavaScript1.3だが、Netscape Navigator4.Xや、Internet Explorer4.Xでもサポートしている。

用例

UTCの1000分の1秒の値に「600」を設定することによって,1000分の600秒追加した時間の時間を設定し書き出す。
<script type="text/javascript">
<!--
Day = new Date();
document.write("設定前:","1000分の",Day.setUTCMilliseconds(),"秒");
document.write("<br>");
Day.setUTCMilliseconds(600);
document.write("ミリセコンド設定後(UTC):","1000分の
",Day.setUTCMilliseconds(),"秒"); //--> </script>

この用例を実行する