PR
構文
 
 オブジェクト名 = new Boolean()
総合 インデックス
オブジェクト
Firefox IE
引数
true|false

説明

  • Booleanオブジェクトを使うと,明示的に「true」と「false」の値を持つオブジェクトを作成できる。

用例

「true」の値を持ったBooleanオブジェクト「myTrue」と,「false」の値を持ったBooleanオブジェクト「myFalse」を作成し書き出す。
<script type="text/javascript">
<!--
myTrue = new Boolean(true);
myFalse = new Boolean(false);
document.write( myTrue == true );
document.write("<br>");
document.write( myFalse == false );
//-->
</script>
※「true」の値を持った「myTrue」オブジェクトと,「false」の値を持った「myFalse」オブジェクトを作成している。

この用例を実行する