PR
総合 インデックス

解説記事
・本「javascriptリファレンス」について
・javascriptの使い方入門

説明

  • ブラウザ自身や,アラート・ダイアログ・ボックスなどの各種ダイアログ・ボックスの情報を提供したり,ダイアログ・ボックスの操作を行ったりするオブジェクト。
  • ナビゲータ・オブジェクトや,DOMの中でもHTMLタグ要素やブラウザの機能,情報を持ったオブジェクトの階層の最上層に位置するオブジェクトである。
  • windowオブジェクトは,より下の階層に位置するdocumentオブジェクト,Frameオブジェクト,historyオブジェクト,locationオブジェクト,Linkオブジェクト,Anchorオブジェクト,Formオブジェクト,Areaオブジェクト,Imageオブジェクトなど,多くのオブジェクトをプロパティとして含んでいる。
  • ナビゲータ・オブジェクトを記述する場合,オブジェクトを特定するために,オブジェクトの階層に沿って記述する必要がある。しかし,最上層のオブジェクトである「window」は,省略可能。
構文
 
 (window.).プロパティ
 (window.)メソッド(引数)
 self.プロパティ
 self.メソッド(引数)
 top.プロパティ
 top.メソッド(引数)
 parent.プロパティ
 parent.メソッド(引数)

プロパティ
defaultStatus ステータス行の値
status ステータス行の値
opener 元のウインドウの参照
innerHeight ウインドウ内周の高さ
innerWidth ウインドウ内周の横幅
outerHeight ウインドウ外周の高さ
outerWidth ウインドウ外周の横幅
parent フレーム使用時の親ウインドウ
self 自分自身
top フレーム使用時のトップ・ウインドウ
メソッド
alert アラート・ダイアログ・ボックスを開く
clearTimeout setTimeoutメソッドの処理を停止する
close ウィンドウを閉じる
confirm 確認ボタン付きダイアログ・ボックスを開く
open 新しいウインドウを開く
prompt 入力欄付きダイアログ・ボックスを開く
setTimeout 一定時後に処理を開始する
blur ウィンドウからフォーカスを移動する
focus ウィンドウにフォーカスを与える
Scroll ウインドウをスクロールする
back ブラウザの戻るボタンと同等の動きをするメソッド
forward ブラウザの進むボタンと同等の動きをするメソッド
home ブラウザのホームボタンと同等の動きをするメソッド
moveBy ブラウザを指定した分量だけ移動する
moveTo ブラウザを指定した位置へ移動する
resizeBy ウインドウを指定した分量ずつリサイズする
resizeTo ウインドウのサイズを指定してリサイズする
scrollBy ウインドウ内の表示領域を指定した分量ずつスクロールする
scrollTo ウインドウ内の表示を指定した位置までスクロールする
stop ブラウザのの読み込み停止ボタンと同等の動きをするメソッド
toString オブジェクトを文字列で返す
valueOf オブジェクト内の値を返す
toSource オブジェクト内の値を文字列で返す
オブジェクト
document documentオブジェクト
Frame Frameオブジェクト
history historyオブジェクト
location locationオブジェクト
Link Linkオブジェクト
Anchor Anchorオブジェクト