PR

構文

display : 表示形式;

説明文

 「display」は要素の表示形式を指定する。例えば,「block」を指定すると,<span>であってもブロック要素として扱われる。同様に「inline」を指定するとブロック要素であってもインライン要素として扱われる。また,「none」を指定すると,要素の内容を表示しないようにできる。

 以下のような値を表示形式に指定できる。

表示形式意味
block要素をブロック要素として扱う
inline要素をインライン要素として扱う
list-item要素をリスト要素として扱う
none要素の内容を表示しない

使用例

● CSSの定義

strong { display : block;
         color : red;}

address { display : inline; }

div.comment { display : none; }

● HTMLの例

<div>今年もミカンがおいしくできました。寒い日にこたつと一緒にいかがでしょ
うか?<strong>商品の数は限りがあります。</strong>価格は10Kgで1000円です
。</p>

<div>注文は「<address>support@example.com</address>」にメールをお送り
下さい。</div>

<div class="comment">メールアドレスは後日変更の予定。</div>

● 表示結果

Internet Explorerの表示例
[画像のクリックで拡大表示]
Firefoxの表示例
[画像のクリックで拡大表示]