PR

 欧州連合(EU)向けトップ・レベル・ドメイン(TLD)「.eu」配下のドメイン名が,一般登録の受付開始から1年で250万件を超えた。EUがベルギーで現地時間4月11日に明らかにしたもの。

 「.eu」ドメインは,EU加盟国内の企業や個人向けのTLD。欧州委員会(EC)では「.fr(フランス),.be(ベルギー),.pl(ポーランド)といったEU加盟国の既存の国別TLDを置き換えるものではない。国別TLDを補完する意味があり,Webサイトや電子メール・アドレスなど,インターネット上で欧州全体を示す際の選択肢の1つ」と説明する。

 2005年12月7日に企業などに向けた先行登録受付を開始し,2006年4月7日に一般ユーザーからの登録受付を始めた。ドメイン情報を管理するレジストリ業務は,非営利組織のEuropean Registry of Internet Domain Names(EURid)が担当している(関連記事)。

 現時点で.euドメインは,欧州で3番目,全世界で7番目に登録件数の多いTLDとなった。EUに加盟している全27カ国から登録があり,ドイツ(31%),英国(17%),オランダ(12%)の利用が多い。全.euドメイン名の約80%が,Webサイトまたはメール・サーバーとして実際に機能しているという。

[発表資料へ]