PR

 米Hitwiseは米国時間4月11日,米国の検索エンジン市場に関する調査結果を発表した。それによると,2007年3月は首位「Google」のシェアは64.13%と,前年同月(58.33%)と前月(63.90%)に比べていずれもシェアを拡大した。

 2位「Yahoo!」のシェアは21.3%で,前年同月(22.3%),前月(21.5%)から縮小気味である。3位「MSN Search」も前年同月ならびに前月からシェアを下げた。

■米国の主要検索エンジン・プロバイダ別シェアの推移

ドメイン名           2007年3月      2007年2月      2006年3月
--------------------------------------------------------------
www.google.com         64.13%         63.90%         58.33%
search.yahoo.com       21.26%         21.47%         22.30%
search.msn.com          9.15%          9.30%         13.09%
www.ask.com             3.48%          3.52%          3.99%
---------------------------------------------------------------
出典:Hitwise

 Hitwiseのグローバル・リサーチ部門でジェネラル・マネージャを務めるBill Tancer 氏は,「Googleの成長は減速の兆しが見えない」とコメントしている。「Googleはすでに米検索エンジン市場の過半数を押さえており,競合企業が検索エンジンに改良を加えている中で,さらにシェアを拡大し続けている」(同氏)。

 この調査は,米国の1000万人のインターネットユーザーを対象に実施したもの。

発表資料へ