PR

 米国半導体工業会(SIA)は米国時間9月4日,世界半導体市場に関する調査結果を発表した。2007年7月の売上高は205億8000万ドルで,前月の199億5000万ドルに比べ3.2%増,前年同月の201億5000万ドルに比べ2.2%増加した。

 SIA会長のGeorge Scalise氏は「複数の大型市場で価格がわずかに上昇したほか,メモリー分野の価格低下が大幅に減速し,出荷数が増えたことが前月比成長につながった」と述べる。

 同氏によると,マイクロプロセサの販売数は前月と比べ約5%拡大し,平均販売価格は約3%上昇した。DRAMの平均販売価格は引き続き下降しているものの,前月と比較した値下がり幅は2%未満にとどまった。NANDフラッシュ・メモリーの出荷数は横ばいだが,平均販売価格が8%以上増加したため,製品売上高は約8%成長した。

 「半導体市場の主要なけん引役であるパソコンや携帯電話などの民生電子器機に対する需要はアナリストの予測通り成長する見込みだ。今のところ,サブプライム・ローン(低所得者向け住宅融資)の破綻による購買意欲への影響はみられない」(同氏)。

表1 2007年7月の世界半導体市場(前月との比較,単位:10億ドル)
====================================================
地域           2007年6月     2007年7月       成長率
----------------------------------------------------
米大陸           3.30          3.47           5.1%
欧州             3.21          3.28           2.4%
日本             3.88          3.96           2.1%
アジア太平洋     9.57          9.87           3.2%
合計            19.95         20.58           3.2%
====================================================
出典:SIA

■表2 2007年7月の世界半導体市場(前年同月との比較,単位:10億ドル)
====================================================
地域           2006年7月     2007年7月      成長率
----------------------------------------------------
米大陸           3.70          3.47          -6.2%
欧州             3.17          3.28           3.5%
日本             3.86          3.96           2.6%
アジア太平洋     9.42          9.87           4.8%
合計            20.15         20.58           2.2%
====================================================
出典:SIA

■表3 2007年の世界半導体市場(3カ月の移動平均,単位:10億ドル)
====================================================
地域          2007年2~4月  2007年5~7月    成長率
----------------------------------------------------
米大陸           3.26          3.47           6.5%
欧州             3.29          3.28          -0.3%
日本             3.89          3.96           1.7%
アジア太平洋     9.60          9.87           2.8%
合計            20.05         20.58           2.7%
====================================================
出典:SIA

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]