PR

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは2008年5月27日,Web制作関連職種の平均年収の調査結果を発表した。それによると,Webプロデューサ・プランナ職は552万円,Webディレクタ職は468万円,Webデザイナ職は358万円だという。

 同社が運営する転職サイト「イーキャリアプラス」において2008年5月13日~5月15日に,インターネット関連業界に勤務するWebプロデューサ・プランナ職,Webディレクタ職,Webデザイナ職のそれぞれ100名にインターネットでアンケートを実施したもの。各職種の平均経験年数は,30代がボリュームゾーンであるWebプロデューサ・プランナ職が6.2年,Webディレクタ職が4.7年,20代後半~30代前半が7割弱を占めるWebデザイナ職が4.9年だったという。

 イーキャリアプラスが2008年3月8日~3月10日に実施した調査によると,インターネット関連業界における営業職,マーケティング職の平均年収はそれぞれ,540万円,505万円。2008年4月4日~4月6日に実施した調査によると,インターネット関連業界におけるSE職,プログラマ職,ネットワーク・エンジニア職の平均年収はそれぞれ,594万円,409万円,444万円。全職種では平均年収が484万円(平均年齢33.4歳)だという。