PR

 米comScoreが米国時間2008年12月30日に発表したオンライン・ショッピングに関する調査結果によると,2008年ホリデー・シーズン(11月1日~12月23日)の売上高は255億ドルで,前年同期の263億ドルと比べ3%減少した。また,2008年第4四半期の売上高は368億ドルで,前年同期の384億ドルから4%落ち込んだ。ホリデー・シーズンと四半期の売上高が前年を下回るのは,どちらも2001年の調査開始以来,初めてという。

 一般に,感謝祭(11月第4木曜日)後に本格的なホリデー・ショッピングが始まるとされる。2007年は感謝祭が11月22日だったのに対し,2008年は11月27日で5日間短いことに加え,景気後退が影響し,小売り業者にとって厳しい結果となった。

 12月1~24日に最もビジター数が多かった小売りサイトはeBay(8540万人)だが,前年同期と比べ4%減少した。上位5サイトのうちビジター数を伸ばしたのは,Amazon(前年同期比7%増の7620万人),Wal-Mart(同4%増の5150万人),Apple(同19%増の3500万人)の3つ。なお,2008年11月に連邦破産法11条の適用を申請した米Circuit City Storesは同21%減の1550万人だった(関連記事)。

2007年と2008年の12月1~24日における米国小売りサイトのユニーク・ビジター数
(単位:1000人;家庭,職場,大学のユーザーを含む)
 2007年2008年前年同期比
インターネット人口171,113 179,9975%
eBay88,894 85,442-4%
Amazon70,975 76,2407%
Wal-Mart49,632 51,5464%
Target47,338 46,837-1%
Apple29,450 35,01719%
Best Buy28,602 28,5550%
JCPenney21,329 18,918-11%
Toysrus19,817 18,075-9%
Sears.com18,010 18,4132%
Circuit City Stores19,466 15,456-21%
Overstock.com18,911 15,951-16%
AmericanGreetings17,273 14,666-15%
Hewlett-Packard15,217 19,42528%
Dell17,279 14,305-17%
Macy's15,715 15,8681%
出典:comScore