PR

SIRIUS S50
 米SIRIUS Satellite Radioは米国時間8月25日に,携帯型ラジオ・プレーヤ「SIRIUS S50」を発表した。同社が提供する衛星ラジオ・コンテンツを最大50時間保存できる。2005年10月に販売を開始する予定。

 SIRIUS S50の外寸は,幅1.9インチ,高さ3.9インチ,厚さ0.7インチ。フルカラー・ディスプレイを装備し,音声対応チャンネル・ナビゲーションを提供する。放送中のラジオを受信できるほか,SIRIUSサービスのラジオ番組を記録して,いつでも楽しむことが可能。MP3およびWMAファイルもサポートする。

 最もよく聴く3局から番組を自動収集する「My SIRIUS Channels」,ボタンを押すだけで気に入った音楽やトーク・ショーを保存できる「My SIRIUS Songs」,お気に入りの番組を予約録音するための「Scheduled Record」,記録したラジオ番組とMP3およびWMAライブラリを管理する「My Playlists」といった機能を備える。

 SIRIUS S50の価格は,充電式バッテリ,イヤホン,ベルト・クリップ,アームバンド,USBケーブル,電源アダプタなどのアクセサリと,車載用ドックが付属して,359ドル99セント。

◎関連記事
米Microsoftと衛星ラジオの米SIRIUS,自動車向け衛星ビデオ配信サービスの共同開発契約を締結
衛星ラジオの米SIRIUS,米Sprintサービス加入者向けに音楽番組を提供
米Ford Motor,2005年夏から米SIRIUSの衛星ラジオ対応オプションを提供
米SIRIUSの衛星ラジオ加入者が80万人を突破,「年末までに100万人を見込む」
米XMと米Napsterが提携,衛星ラジオとオンライン音楽販売を融合した新サービス
「米国のMP3プレーヤ出荷台数,2010年まで年平均10%増加」,米調査
「携帯型音楽プレーヤ市場,首位は米Appleの『iPod』」,米In-Statの調査
米Apple,ポッドキャスティング機能を「iTunes」に実装,「iPod」の全機種をカラー液晶に

[発表資料へ]