PR

 米IDCは米国時間8月26日,2005年第2四半期の世界サーバー市場に関する調査結果を発表した。それによると,工場出荷時の売上高は前年同期比5.6%増の122億ドルで,9期連続の増収となった。出荷台数は前年同期比10.9%増となったのもの,「ここ2年間では最も低い伸び率」(同社)という。

 ボリューム・サーバー(価格2万5000ドル未満)の売上高は前年同期比11.1%増加し,引き続きサーバー市場全体のけん引役となっている。ミッドレンジ・サーバー(同2万5000~49万9999ドル)の売上高は同4.3%増加した。ハイエンド・サーバー(同50万ドル以上)の売上高は同3.0%低下し,3期連続で減収している。ただし,UNIXハイエンド・サーバーの売上高は同19.2%成長した。

 OS別でみた場合,Linuxサーバーは売上高が前年同期比45.1%増,出荷台数が同32.1%増で,12期連続の2ケタ成長を記録した。Windowsサーバーは売上高が同14.3%増,出荷台数が 同10.9%増。UNIXサーバーの売上高は同2.5%増加した。

 メーカー別でみると,米IBMが売上高ベースのシェア31.9%を占め,首位の座を維持した。2位はシェア28.5%の米Hewlett-Packard(HP)。出荷台数ベースでは,HP社がシェア29.6%で1位をキープし,2位はシェア25.3%の米Dellだった。

■2005年第2四半期における世界サーバー市場のメーカー別工場出荷時売上高
(単位:100万ドル)
-------------------------------------------------------------------------
メーカー                2005年Q2  市場シェア 2004年Q2  市場シェア  成長率
                         売上高     (%)    売上高     (%)    (%)
-------------------------------------------------------------------------
IBM                      $3,892    31.9%      $3,738    32.4%     4.1%
HP                       $3,480    28.5%      $3,121    27.0%    11.5%
Sun                      $1,372    11.3%      $1,448    12.5%    -5.3%
Dell                     $1,285    10.5%      $1,051     9.1%    22.3%
富士通/Fujitsu Siemens    $300     2.5%        $269     2.4%    11.5%
その他                   $1,863    15.3%      $1,917    16.6%     4.1%

合計                    $12,193   100.0%     $11,544   100.0%     5.6%
-------------------------------------------------------------------------
出典:IDC(2005年8月)

◎関連記事
「2005年Q1の世界サーバー市場は5.3%増収,米IBMと米HPの首位争い」,米調査
「2004年Q3の世界サーバー市場は5.5%成長,Linuxが42.6%増で10億ドル突破」,米IDC
2004年の世界サーバー市場は前年比5%増,2008年まで年平均3.8%で成長
「2004年Q2の世界サーバー市場,出荷台数は前年同期比24.5%増」,米Gartner
米IBM,64ビット・デュアル・コアXeonベースの4ウエイ・サーバー「xSeries 260」を発表
米Dell,デュアル・コア「Pentium D」ベースの新型サーバー2モデルを発表
米HP,サーバー/ストレージ製品にSAS対応1万rpmの2.5インチ型HDD搭載へ
「企業向けサーバーOS,企業の大半がWindowsをLinuxと同等もしくはそれ以上に評価」,米調査

[発表資料へ]