PR

 イスラエルのZend Technologiesは,オープンソース・スクリプト言語PHPの開発コミュニティ「PHP Collaboration Project」を設立した。Zend社が米国時間10月19日に明らかにしたもの。同コミュニティで,PHP向け開発環境などの作成を共同で進める。

 Zend社CEOのDoron Gerstel氏は,「全Webアプリケーションの40%以上がPHP環境で動いており,(PHPが)商用利用可能な開発言語であることは既に証明済み」と述べる。「同コミュニティや当社のパートナの協力により,事実上の標準をベースとするさまざまなオープンソース・プロジェクトを運営し,一丸となってPHPのレベルを向上させる」(同氏)

 同コミュニティは,当初PHP Webアプリケーション構築用フレームワーク「Zend PHP Framework」の開発と,ソフトウエア開発ツール関連の業界団体Eclipse Foundation内での活動に取り組む。Zend PHP Frameworkを使用すると,ミッション・クリティカルなPHP Webアプリケーションの開発および配信作業を省力化できるという。Eclipse FoundationではStrategic Developer(戦略開発者)としてISVコミュニティに参加し,PHP関連プロジェクトを主導する。

 同コミュニティに参加した企業/団体/個人は以下の通り。米IBM,米Oracle,スウェーデンMySQL,米Intel,米Actuate,Alliance For Digital Progress(ADP),米FileMaker,Schematic,米StepUp Commerce,米OmniTI,ドイツ100days.de,米SugarCRM,米bebe.com,Marco Tabini氏(「PHP Architect Magazine」誌の発行者)。

◎関連記事
米OracleとイスラエルZendが「Zend Core for Oracle」の正式版を公開,Windows向けベータ版も
イスラエルのZend,PHPアプリ向け統合プラットフォーム「Zend Platform 1.1」を発表
イスラエルのZendのPHP開発環境「Zend Studio 4」がNASAプロジェクトに採用される
米IBMとイスラエルZend,PHP環境にデータベースを連携させるツールを提供開始
米IBMがオープンソース支援策,Zend TechnologiesとのPHPツール共同開発など
サイボウズがPHPとMySQLでフレームワークを開発,第一弾としてグループウエア製品を再構築
「欧州/中東/アフリカではP言語の利用が前年比2ケタ減」,米調査
Javaを脅かすPHP,大手テクノロジ企業が続々支持

[発表資料へ]