米Googleは米国時間11月6日に,地域検索サービス「Google Local」を携帯電話で利用するためのアプリケーション「Google Local for mobile」(ベータ版)を発表した。Webサイトからダウンロード可能。

 ユーザーは,地域の店の一覧,地図,航空写真を携帯電話で確認し,検索結果からすぐに電話をかけることができる。検索履歴を保存しておくことも可能。

 例えば近所のレストランを検索すると,検索結果が地図上に表示される。住所と電話番号を確認するほか,ダイヤル発信,順路検索などを即座に実行できる。

 順路を調べたい場合は,「Directions」メニューを選び,現在地と目的地の住所または郵便番号を入力する。あるいは,地図上のポイントや検索履歴の一覧から選んで設定してもよい。検索を実行すると道順が地図表示され,曲がり角を順番に確認することができる。

 そのほか,地図の拡大/縮小およびドラッグや,航空写真表示の切り替えも簡単なボタン操作で行えるという。

 Google Local for mobileは米国のみ利用可能。米Cingular Wireless,米Sprint,ドイツT-Mobile Internationalの米国法人T-Mobile USAで提供しているJ2ME対応携帯電話をサポートする。BREW対応携帯電話や「Blackberry」および「Palm」デバイスは現在のところサポートしていない。

◎関連記事
米Google,地域検索サービス「Google Local」に「Google Maps」を統合
米Google,携帯電話向けの地域/道路情報サービスを発表
米Yahoo!,ユーザーによる格付け機能などで地域検索サービス「Yahoo! Local」を強化
米AOL,モバイル向け写真/位置情報/エンタテインメント情報サービスなどを発表
米AOL,地域情報検索サービス「Local Search」を開始
「米Googleと米Microsoftの衛星画像による地図検索サービスは後者に軍配」,米調査
「全世界の携帯電話機出荷台数,2009年には10億台を突破」,米調査
W3C,モバイル機器のWebアクセスを快適にする取り組み「Mobile Web Initiative」をスタート

[発表資料へ]