PR
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 米Yahoo!は米国時間11月15日に,同社オンライン・ショッピング・サイト「Yahoo! Shopping」のコミュニティ機能「Shoposphere」と「Pick Lists」を追加したことを明らかにした。いずれもベータ版を利用可能。

 Pick Lists機能では,ユーザーはYahoo! Shoppingで提供している900万点におよぶ品目から気に入った商品の情報を,パーソナル化したページにまとめて保存することができる。リストのページにタイトル,註釈,レビュー,感想などを加えることも可能。他のユーザーが作成したPick Listsにコメントを載せたり,Pick ListsのRSSフィードを利用したりできる。また,ソーシャル・ネットワーキングとブログを組み合わせた「Yahoo! 360」とも連携する。

 Shoposphere機能は,Yahoo! Shoppingのユーザーが作成したPick Listsから情報を収集する。これにより「人々が自信を持って勧める商品を手軽に検索,閲覧,購入できる」(Yahoo!社)。

 携帯電話からYahoo! Shoppingにアクセスして価格などを比較できる機能「Mobile Shopping」(ベータ版)も追加した。

 そのほか,Yahoo! Shoppingでは検索機能を強化し,インタフェースの向上を図った。また,クーポン券やリベート付き,送料無料といった特典は各商品の横に提示するようにした。

◎関連記事
米Yahoo!,欧州比較ショッピング・サービスのKelkoo社を約4億7500万ユーロで買収
米Yahoo!がギフト紹介サービス「Gift Finder」ベータ版を開始,米ChoiceStreamの技術を採用
米Yahoo!,ソーシャル・ネットワーキングとブログを統合した新サービス
米Microsoftが強化版「MSN Shopping」のベータ・サイトを公開,RSSアラートや格付け機能など
米eBay,価格比較サイトの米Shopping.comを約6.2億ドルで買収
比較ショッピングmySimonの創設者,ショッピング向け検索サイト「Become.com」を開設
「オンライン・ショッピング・ユーザーの59%は,まず情報収集から」,米調査
米Smarter.com,日本版と中国版の比較ショッピング・サイトを開設

[発表資料へ]