PR

 米Time Warnerは,新しい社長兼COOにJeff Bewkes氏を昇格させる人事を米国時間12月21日に発表した。同氏は,Entertainment&Networks部門の会長を務めていた。

 同氏は,2002年7月から同社のEntertainment&Networks部門の会長を務め,Warner Bros.,New Line Cinema,Home Box Office(HBO),Cinemax,CNNといった事業部門を統括していた。それ以前は,HBO部門のCFOを5年間務めたあと,1991年に同部門の会長兼COOに任命された。その後に同部門のCEOを7年間務めた。

 また,同社はMedia&Communications部門会長のDon Logan氏は同年末までで退職し,Time Warner Cable社取締役会の執行権のない会長に就任することも同日明らかにしている。

◎関連記事
「カギはAOLのコンテンツ」,米GoogleがTime Warner以外で唯一のAOL株主に
米Sprint Nextelと米Comcast/米Time Warner Cableなど,“クワッドルプル”サービスを提供する合弁会社設立
米AOL共同設立者のSteve Case氏,米Time Warnerの取締役を辞任
米Time Warner Cableが米NBCと米NBC Universal Cableの番組をVOD配信

発表資料へ