PR

 米eBayは米国時間1月18日,2005年第4四半期および通期の決算を発表した。第4四半期の売上高は,前年同期比42%増の13億2900万ドルで過去最高を記録した。純利益は同36%増の2億7920万ドル(希薄化後の1株当たり利益は20セント)。プロフォルマ・ベースの純利益は同50%増の3億4010万ドル(同24セント)だった。

 営業利益は3億7040万ドルで,前年同期と比べて30%増加した。プロフォルマ・ベースの営業利益は前年同期比43%増の4億4810万ドル。

 同社は事前に,売上高の上限を12億8500万ドル,希薄後の1株あたり利益をGAAPベースで16セント,プロフォルマ・ベースで21セントと予想していたが,今回の結果はいずれもこれを上回った。同社の比較ショッピング・サイトShopping.comを含めた米国事業の売上高は5億2610万ドルで,前年同期と比べて39%増加した。海外事業は前年同期比35%増の4億7350万ドルだった。

 2005年第4四半期末の登録ユーザー数は1億8060万人に達し,1年前の1億3550万人から33%増えた。実際に同社サイトで出品・入札・購入を行ったアクティブ・ユーザー数は,前年同期の5610万人から28%増加して7180万人となった。

 「2005年第4四半期は同社にとって素晴らしい1年の締めくくりとなった」(同社社長兼CEOのMeg Whitman氏)。2005年通期の売上高は45億5200万ドルで,前年の32億7100万ドルから39%増加。純利益は前年比39%増の10億8200万ドルで,希薄化後の1株当り利益は78セント。プロフォルマ・ベースの純利益は,前年比45%増の12億300万ドルで,希薄化後の1株当り純利益は86セントだった。営業キャッシュ・フローは20億1000万ドルで,前年と比べて56%増えた。

 同社はさらに,2006年通期の業績予測を上方修正した。売上高は57億~59億ドルを予測しており,希薄化後の1株あたり利益は,GAAPベースが65~71セント,プロフォルマ・ベースが96セント~1ドル1セントを見込んでいる。

◎関連記事
米eBayの2005年Q2の決算,予測を上回る増益増収で純利益は前年比53%増
米eBayの2005年Q4と通年の決算,Q4の売上高は過去最高の9億3580万ドル
米eBay,ホリデー・シーズンに備えて米Sunのサーバーを大量導入
米eBay,オークション利用者に市場トレンド情報を提供するサービスを提供開始
米eBay,米VeriSignの決済ゲートウエイ事業を約3億7000万ドルで買収
米eBayがルクセンブルグSkypeを買収へ,取引総額は最大約41億ドル
「もっとも訪問者が多いショッピング・サイトは『eBay』」,米調査
「裕福な消費者層はオンライン・ショッピングを積極利用」,米調査

[発表資料へ]