PR

 米Hyperwordsは米国時間2月9日,Firefoxのアドオン「Hyperwords」の提供開始を発表した。ユーザーは,Web上の単語を選択してクリックするだけで,検索,翻訳,電子メールの送信といった機能が利用できるようになるという。Hyperwordsは,同社Webサイトから無償でダウンロードできる。

 同社CEOのFrode Hegland氏は,「検索機能や参考資料の閲覧といったサービスを利用するためには,別のサイトまたはツールバーを使う必要があった。Hyperwordsでは,詳しく知りたいテキストを選択すれば,メニューが表示されてワンクリックで直ちにWeb検索,参考資料の閲覧,翻訳,電子メール送信といった機能が利用できるようになる」と説明している。

 Hyperwordsは,テキストを選択してダブルクリックすると「検索」「参照」「地図」「ショップ」「コピー」「電子メール」「タグ」「ブログ」「翻訳」の9つのメニューが自動的に表示され,利用したい機能を選択できる。

 検索機能は,Google,LinkedIn,MySpaceなどのオプションが用意され,参照機能では,Wikipedia,Dictionary.com,Internet Movie Databaseといったサイトが提供する参考資料を閲覧できる。また,ブログ機能では,Blogger,WordPress,Technoratiのブログ検索へのリンクが提供される。

 翻訳メニューでは,freetranslation.comの機能を利用して単語またはページ全体を翻訳できる。英語,ドイツ語,フランス語,ポルトガル語,日本語,スペイン語,中国語に対応している。また,いくつかのパラグラフを選択して「電子メール」メニューから「Immediately」をクリックすると,本文に選択したテキストがコピーされた新しいメッセージが作成される。

 同社は,年内にInternet Explorer版のリリースも予定している。

◎関連記事
「Firefoxのシェアは10%近くまで拡大,IEは前年比で5ポイント低下」,米調査
米AOL,Firefox対応ツールバーのベータ・テストを開始
米Google,カスタム機能を追加した新Google Toolbarを公開
米Sunと米Google,「Google Toolbar」「JRE」「OpenOffice.org」などの提供で協力

発表資料へ