PR

 米Sun Microsystemsは,CFO(最高財務責任者)にMichael Lehman氏を復帰させる人事を米国時間2月21日に発表した。同氏は,1998年~2002年までCorporate Resources部門執行副社長兼CFO,2002年からは役員を務めていた。

 現CFO兼Corporate Resources部門執行副社長のSteve McGowan氏は,2005年10月にCFOの職をを退く計画を明らかにしていた。同氏は,引き続き同社の財務部門執行副社長として籍を置き,Lehman氏との引継ぎを行なう。両氏は会長兼CEOのScott McNealy氏の直属となる。

 Lehman氏は2002年以降,米Echelon,米MGIC Investment,米NetIQの役員を務めながらビジネス・コンサルティングを提供してきた。引き続きMGIC Investment社の役員会の理事長は兼任する。

 また,同社は新しい取締役員としてRobert Finocchio氏を選出したことも同日発表している。監査委員会にも加わる。同氏は,米Altera,米CaseCentral,Echelon社などの役員も務めている。また,米Informixの会長,CEO兼社長および米3Com Systemsの会長も兼任している。

◎関連記事
米SunがJavaソフト開発基盤「Java SE 6」のベータ版を公開
米Sun,UltraSPARCとHyperVisor APIの仕様を「オープンソースとして」公開
米Sunの2005年10月~12月期決算,赤字転落も売上高は17%増
米Liberty Media,米Oracleの元CFOのMaffei氏を次期CEOに指名
米EMC,元米MicrosoftのCFOを取締役に任命

発表資料(1)
発表資料(2)