PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2月28日に,ニュース・サイト「Google News」のモバイル向け提供(ベータ版)を発表した。「通勤電車の中や,買い物の行列待ちでも,Webブラウザ搭載の携帯電話で最新のニュース・ヘッドラインを手軽に検索して閲覧することができる」(同社)。

 同社は,「外出先からでも役に立つ情報を取得可能な,より便利で信頼できるデバイスとして携帯電話を使えるようにすることに注力している。今回のモバイル・デバイス向けサービス提供は,その取り組みの一環」と説明している。

 携帯電話のWebブラウザからWeb検索サービス「Google」(google.com)にアクセスし,「News」リンクを選ぶと,トップ・ニュースへのリンクやヘッドラインが表示される。記事を選択すると,オリジナルのニュースを閲覧できる。ビジネス,科学/技術,スポーツ,健康,エンターテインメントなどのカテゴリ別に見ることも可能。ただし,表示する記事は,ニュース・ソースがモバイル表示に対応しているものに限られる。

 モバイル向けGoogle Newsは,現在米国だけで利用可能だが,海外での提供も検討中である。ちなみに同社は携帯電話向けに,Web検索,画像検索,地域情報検索のほか,パーソナライズ・ホームページ,インターネット・メール「Gmail」,地図表示機能なども提供している。

◎関連記事
米Google,パーソナライズ・ホームページをモバイル対応に
米Google,携帯電話向けの地域/道路情報サービスを発表
米Googleが「Google News」の正式版を公開,パーソナライズ機能を強化
BlackBerryから「Google Talk」と「Google Local」が利用可能に
「2009年の世界モバイル・ワーカー数は8億5000万人超,全就労者の4分の1以上」,米調査
米AOL,モバイル向け写真/位置情報/エンタテインメント情報サービスなどを発表
Nokia,携帯電話のブログおよびネット・サービス利用で米Six Apart/米Yahoo!と協力 
「米国のモバイル・サイト・ランキング,米Yahoo!がトップ10のうち3つを占める」,米調査

[発表資料へ]