PR

 米Telephiaは,米国家庭におけるVoIPの導入に関して調査した結果を米国時間3月14日に発表した。それによれば,VoIPを導入する世帯が徐々に増加しており,2006年1月における普及率は3.5%,およそ390万世帯に達していることが明らかになった。前年6月は2.9%だった。

 VoIPプロバイダの加入世帯数でみる市場シェアは,米Vonageが47.5%を獲得した首位についた。同社は前年6月のシェア40%を拡大し,およそ190万世帯にサービスを提供している。米eBay傘下のSkypeのサービス提供世帯数は46万3000世帯で11.8%のシェアを獲得。米AT&TのCall Vantageが5.6%,米VerizonのVoice Wingが5.0%のシェアでそれぞれ21万8000世帯と19万6000世帯にサービスを提供している。

■表1:加入世帯数でみる米国VoIPプロバイダの市場シェア
------------------------------------------------------------
プロバイダ              2006年1月          加入世帯数
                        市場シェア      (単位:1000世帯)
------------------------------------------------------------
Vonage                   47.5%               1,861
Skype                    11.8%                 463
AT&T Call Vantage        5.6%                 218
Verizon Voice Wing        5.0%                 196
Google                    2.5%                  97
8x8(Packet 8)           1.7%                  67
その他                   25.9%               1,013
(ケーブル事業者を除く)
------------------------------------------------------------
出典:Telephia社(2006年1月)

 また,VoIPを早期に導入した世帯に対して前年6月に実施した調査では,音声品質に関して67%は「従来の固定電話と変わらない」と回答している。19%は「従来の固定電話よりも優れている」と回答した。Vonageサービスの早期導入世帯の91%は「変わらない」または「優れている」と回答し,Skypeの早期導入世帯ではその割合が99%だった。

 信頼性に関しては,71%が従来の固定電話回線と比べて変わらないと回答。16%は,VoIPの方がサービスの信頼性が高いと考えていることが明らかになった。Vonage社のサービスの信頼性は高く,早期導入世帯の91%が従来の固定電話と変わらない,または従来の固定電話より優れていると評価している。Skypeではこの割合が74%だった。

■表2:米加入世帯によるVoIPサービスの音声品質とサービスの信頼性評価
---------------------------------------------------------------------------
                         固定電話より        固定電話と        固定電話より
                         悪い                同じ              優れている
---------------------------------------------------------------------------
音声品質の全体評価          14%                67%                19%
Vonageの音声品質             9%                70%                21%
Skypeの音声品質              1%                64%                35%
---------------------------------------------------------------------------
                         固定電話より        固定電話と        固定電話より
                         低い                同じ              高い
---------------------------------------------------------------------------
サービス信頼性の全体評価    13%                71%                16%
Vonageのサービス信頼性       9%                71%                20%
Skypeのサービス信頼性       26%                68%                 6%
---------------------------------------------------------------------------
出典:Telephia社(2005年6月)

◎関連記事
「ISPブランドのVoIPサービスがSkypeを抜く」,加Sandvine調査
米企業の40%以上にIPテレフォニが浸透,米InfoTech社調査
「消費者の71%がVoIPへの移行検討に前向き」,米調査
米VonageのVoIPサービスが50万回線を突破,「毎週1万5000回線のペースで増加中」
「アジアのVoIP市場,2009年に100億ドル規模に」,米In-Statの調査

発表資料へ