PR
Quick Search Box
Quick Search Box
[画像のクリックで拡大表示]
Lock Search
Lock Search
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは,デスクトップ検索アプリケーション「Google Desktop 3」の正式提供を開始した。同社が公式ブログで米国時間3月14日に明らかにしたもの。Google Desktop 3は,2月8日よりベータ版が公開されていた。

 正式リリースに伴い,Ctrlキーを2度押すことで即座に検索ボックスを起動する「Quick Search Box」機能が追加された。さらに2度押すと検索ボックスが隠れる。初期設定で同機能を無効にすることもできる。

 また,第三者がGoogle Desktopを使ってパソコン内を検索することを防止する「Lock Search」機能も加わった。「Deskbar」および「Floating Deskbar」のメニュー,あるいはタスクバーの「Desktop」アイコンをクリックして表れるメニューでLock Searchを設定すると,パスワードを入力しなければ,パソコン内を検索できなくなる。その際,Web検索や画像検索などは実行可能。

 複数のコンピュータを検索できる「Search Across Computers」機能では,検索対象のコンピュータを指定する「machine:」指定ができる。

 Google Desktop 3正式版は同社Webサイトから無償で入手可能。

◎関連記事
「『Google Desktop』新版はプライバシを危険にさらす可能性」,米EFF
デスクトップ検索ツールの新版「Google Desktop 3」がリリース
米Google,「Google Desktop 3」の企業向けバージョンを公開
米Microsoft,パソコン上のデータも検索できる「MSN Search Toolbar」強化版を提供
米Yahoo!,デスクトップ検索ソフトの正式版をリリース,省電力モードなどを付加
「どこでも自分のPC」--AOL,Web上に仮想PCをホスティングするサービスを開始
デスクトップ/Web検索ツール「Watson」の無償版,米Intellextが提供開始
広がるWeb 2.0の世界,使えるサービスはこんなにもある

[発表資料へ]