PR

 セガの米国と欧州のグループ企業であるSEGA Holdings U.S.A社とSEGA Holdings Europe社は,それぞれ米国と欧州でゲーム開発会社を買収したことを現地時間4月3日に発表した。

 SEGA Holdings U.S.A社は,次世代技術を使ったビデオ・ゲーム開発を手がける米Secret Levelを買収。米サンフランシスコを拠点とするSecret Level社は,セガとおよそ1年前から提携関係にあった。買収後も現在のオフィスで開発を続ける。

 また,SEGA Holdings Europeは,サッカー・ゲーム「Football Manager」シリーズを開発した英国のSports Interactive社を買収した。同シリーズは,英国においてこれまでのパソコン向けの2タイトルだけで150万部以上の売り上げを達成している。買収後にリリースされる最初のタイトルは「Football Manager 2006 for Xbox 360」と「Football Manager Handheld for PSP」。4月13日に提供開始が予定されている。

 両社の買収金額やその他の条件は明らかにされていない。

 セガでは,長期的な戦略構想の一部として欧米におけるゲーム開発を重要視している。同社は前年,英国のゲーム開発会社のCreative Assembly社を買収している。

発表資料(1)
発表資料(2)