PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは,米Mozilla FoundationのオープンソースWebブラウザ「Firefox」に対応したツールバーの新版「Google Toolbar 2 for Firefox」(ベータ版)を公開した。Google社ソフトウエア技術者のJustin Voskuhl氏が米国時間4月6日に,ブログへの投稿で明らかにしたもの。

 新版は,「Google Personalized Homepage」および各種RSSフィード・リーダーとの連携機能を備える。「mailto:」リンクをクリックするとWebメール・サービス「Gmail」のメール作成画面が開くため,「メール・アドレスをコピー&ペーストする必要がなくなる」(Google社)。

 また,Firefox向け拡張機能「Google Safe Browsing」を組み込んだ。閲覧中のWebページから個人情報を不正に要求されている可能性がある場合には,ユーザーに警告を発する。

 対応OSは,Windows XP/2000(SP3以上),Mac OS X 10.2以上,Red Hat Linux 8.0以上。16カ国語に対応している。Google社のWebサイトから無償でダウンロードできる。

[Voskuhl氏の投稿]