PR

 イスラエルのiMeshは米国時間4月10日に,合法的なピア・ツー・ピア(PtoP)サービス「iMesh」の最新版を発表した。バージョン「6.5」では,検索機能を強化し,インスタント・メッセージング(IM)機能を追加した。

 iMeshでは,大手レコード会社とインディーズ・レーベルの承認を得た200万曲以上を含む1500万曲にアクセス可能。米国およびカナダのユーザーは,「Gnutella」ネットワークの有料/無料コンテンツにもアクセスできる。

 iMesh 6.5の主な強化内容は以下の通り。

・IM機能「My Friends」を使って,iMeshネットワーク内の別のユーザーとやりとりしたり,交換用ファイルを互いに閲覧してお気に入りのアーティストや楽曲を探したりできる。一緒に同じ音楽を聞くことや,友達にお薦めの音楽ファイルを送信することも可能。

・検索機能「Media Search」は高速化を図ったほか,希望するコンテンツや友達をより正確に特定できるよう性能を強化した。

・iMeshで購入した全楽曲の履歴を提供する「Purchased Content List & Synchronization」により,ファイルを紛失した場合でも,簡単に再ダウンロードできる。

[発表資料へ]