PR

 米Microsoftは米国時間4月19日,これまで有料で販売していた低価格版アプリケーション開発環境「Visual Studio 2005 Express Edition」の無償提供を開始した。Microsoft社が同日明らかにしたもの。同社の開発者向けWebサイトMSDNからダウンロードできる。

 Visual Studio 2005 Express Editionは,2005年11月7日より販売している製品(関連記事)。49ドルという価格設定で,Microsoft社は「個人開発者でも購入しやすい」としていた。

 無償提供の対象は「Visual Web Developer Express」「Visual Basic Express」「Visual C# Express」「Visual C++ Express」「Visual J# Express」で,Visual Studio 2005 Express Editionの全エディションである。

 またMicrosoft社はアマチュア・プログラマ向けWebサイトMSDN Coding4Funに,プログラミング学習用のツールや各種情報などを追加した。ホビー・ロボット「LEGO MINDSTORMS」用のアプリケーションや,米eBayのWebサービス向けスタータ・キットなどを用意している。

[発表資料へ]