PR

 米Novellは,セキュリティ管理の米e-Securityを7200万ドルで買収したことを米国時間4月19日に発表した。この買収により,Novell社は「社内にわたるセキュリティとコンプライアンス管理の一元的な手段を提供できるようになる」としている。

 e-Security社のセキュリティ情報管理製品「Sentinel 5」は,2006年5月よりNovell社から販売を開始する。また,夏には両社製品の次期バージョンをリリースする予定。

 「当社のIDおよびシステム管理に関するノウハウと,e-Security社のリアルタイムのイベント監視,応答,レポート機能を組み合わせ,セキュリティとコンプライアンス実施を包括的にリアルタイムで監視するためのインフラ提供を目指す」(Novell社)。

 なお,Novell社はe-Security社買収により,今後12カ月間で約2000万ドルの増収を見込んでいる。

[発表資料へ]