PR
新CEO Jonathan Schwartz氏
新CEO Jonathan Schwartz氏
[画像のクリックで拡大表示]
CEOを退くScott McNealy氏
CEOを退くScott McNealy氏
[画像のクリックで拡大表示]

 米Sun Microsystemsは米国時間4月24日,同社の新たなCEOにJonathan Schwartz氏を任命したことを明らかにした。同氏は,22年間CEOを務めてきたScott McNealy氏からただちに同職を引き継ぎ,現職の社長およびCOOと兼任する。

 Schwartz氏は,1996年に,同氏がCEOを務めていた米Lighthouse DesignがSun社に買収されたのを機にSun社に入社。2004年4月に社長兼COOに就任し,製品開発,販売,マーケティング,業務を指揮してきた。ソフトウエア担当執行バイス・プレジデント(2002~2004年),コーポレート戦略およびプランニング担当上級バイス・プレジデント(2000~2002年),ベンチャ・ファンド担当バイス・プレジデント(1999~2000年)なども歴任した。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,Schwartz氏はCEO就任にあたり,「事業成長,新規顧客獲得,新たな事業機会の開拓に,よりいっそう焦点を当てる」と述べている。

 なお,McNealy氏は取締役会会長として,世界市場における事業機会の拡大に努めるという。世界の政府機関および学術機関や,主要な戦略的パートナとの関係構築に取り組み,米政府向け事業のSun Federal社会長に就く。

 また同社は,2006会計年度第3四半期(2006年1~3月期)の決算を,同日発表した。売上高は31億7700万ドルで,前年同期の26億2700万ドルから21%増加。GAAPベースの純損失は2億1700万ドル(1株当たり損失は6セント)で,前年同期の2800万ドル(同1セント)から赤字が拡大した。

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]