PR

 米QUALCOMMは,フィンランドのNokia社が英国でも同社の特許技術を侵害しているとして提訴した。同社が米国時間5月24日に明らかにした。

 同社が英高等法院の特許裁判所で起こした訴訟では,Nokia社が英国で販売するGPRS/EDGE対応電話機において同社が保有する2件の特許技術が侵害されていると主張。Nokia社に対する差し止め命令と販売済みの携帯電話機に関連する損害賠償の支払いを求めている。

 同社は2005年11月,同社の特許技術を侵害しているとして米国でNokia社を提訴している。今回の英国における訴訟は,その延長だと説明。いずれの訴訟も,Nokia社のGSM/GPRS/EDGE製品によってQUALCOMM社の特許が侵害されていると主張している。

 Nokia社は,今回の訴訟をQUALCOMM社の報道発表で知ったと発表。訴状を受け取っていないため,現時点では詳細に関してコメントできないとしている。

発表資料(1)
発表資料(2)